2018年4月15日

indigo la End

昨日配信スタートした
indigo la End 新譜「ハルの言う通り」
ジャケット写真と
indigo la Endアーティスト写真撮影しました。
沁み入る曲です。







2018年4月12日

近況

一ヶ月前が最後の更新になるようですね。
日々語りたいことはあるのに
時間が過ぎるのは早すぎて、
私の歩みは遅すぎる…。

その間、7年目となる気仙沼へ行ったり、
ソウル在住のSSWイ・ランさんのライブへ金沢へ行ったり、
杉咲花さんの写真集が発売になったり
これから情報解禁になる撮影をしたり
と過ごしていました。

しかし、すっかり春ですね。
一ヶ月の時間しか過ぎていないのに
桜も散って木々には緑が芽引き
街並みの色はすっかり変わりましたね。


そしてまた誕生日を迎えました。
この歳になると誕生日は
特にめでたいことではないのだけれど
おめでとうと祝ってもらえる言葉や
今こうしていられることはとても喜ばしいことで
素直に幸せを感じます。
ありがとうございます。


さて近況として先ほども書きましたが
20歳になったばかりの花さんの魅力がぎゅっと
凝縮された一冊になっているかと思います。
私にとってもとても大切な一冊になりましたので
是非じっくりと見ていただきたいと思っています。



そして昨日立ち上がりましたwebマガジン『URBAN TUBE』にて
台湾特集「踊れ!台湾」の撮影をしています。
今の台湾の魅力が詰まった記事になっていると思いますので
こちらも是非ご覧ください。
よろしくです。








追記:
寝込むはどショックで
たくさんの感情が交錯し
正直まだ自分自身受け止められていない部分が多い。
でも一つ言えることは
どんな関係であれ一方的な感情では成り立たない
のだということ。
このことはまた改めて。






bonne nuit...

2018年3月12日

近況

昨日は久しぶりの休みで
やっと味噌仕込みでもしようかと思っていたのだけど、
土曜夜には体調が芳しくなく
一先ず早々に布団へ潜り込んだ。
起きてもやはり優れず
外の晴天と反して一日寝込むことに。
おそらく20時間以上
布団の中にいたのではないかと思うのだけど、
今日もまたずっと寝込んで、
やっと少し空腹を感じたので
起き上がって今に至ります。



さて、最近の仕事のお知らせです。

3月9日に発売された
「Sexy zone カレンダー2018.04-2019.03」
香港にて撮影しました。
ノート型ダイアリーは写真集かの如く
写真が沢山掲載されていますので
是非見て頂きたいです。



そしてweb magazine 「Z Tokyoにて
先日訪れたソウルにて撮影しました
SSWのイ・ラン氏の記事が公開されました。

彼女と縁深い雨乃日珈琲店にて
店主の清水さんによるインタビューです。

韓国と日本は近くて遠い国と言われていますが、
考えていることはきっと同じ様なことで、
同じ様に変化を求めて進んでいるのだと
感じました。

…兎にも角にも彼女の才能が素晴らしいですので、
web上ですが是非それに触れてみてください。





前編
https://ztokyo.net/articles/korea_langlee_01/

後編
https://ztokyo.net/articles/korea_langlee_02/




そして3月24日には
杉咲花さんのファースト写真集「ユートピア」
発売されます。
3月25日には発売記念イベントも開催されますので
是非、花さんと写真集に会いに来ていただけると
嬉しいです。






明日はまたとても楽しみな撮影。

今日もまた早々に床に就いて
明日に備えるとします。
皆さんも良い夜を。


bonne nuit...




2018年3月11日

3.11

震災から7年、
東京であの日感じた恐怖心は薄れ
それまでの生活に戻り
東北では未だ仮設住宅で暮らす人々がいて
今日もまたたくさんの涙が流れたのだろうと。
この日はたくさんのことを考え
たくさんのことを思う。だからこの日は
できる限りそっと静かに過ごしたいと
毎年思っている。

今年の東京もまた青空が広がり
私の知る気仙沼の人々の顔を思い浮かべながら
そっと目を閉じた。

あの日の悲しみは消えないけれど、
残された私たちに出来ることは
無限にあると思う。

来週末また気仙沼へ伺います。
7年目になると
子供達の成長が著しくて
もう親戚みたいなあの子達が反抗期になって
話しもしてくれないんじゃないかなとか
あのご家族がまた会いに来てくださるかな?
とか、
気仙沼へ通うことが自分の中でどんどん必要になってきて。

また「ただいま」って
気仙沼のお母さんの顔見てほっとするのだろうな。


____________________________________


3月18日(日)
みまみまちcadocco
気仙沼市南町2丁目4-10
詳しくは
facebookのファミリーフォトプロジェクトにて
ご確認ご予約ください。

今年も写真家・広川泰士氏による家族写真撮影会(予約不要)
に加え親子で参加出来るシルクスクリーンプリント体験や
お持ちのカメラをご持参して頂いての撮影レクチャー会を開催します。

今年もまたどうぞよろしくお願い致します。

熊谷直子





2018年2月9日

イムジン河

最近の私の日々は悶々と続くのだけれど
そんな中イ・ランのこの歌声が癒してくれる。
イ・ラン、カムサハムニダ。





日本では有名なこの曲は
歌い手であるイ・ランの住む韓国では
あまり知られていないようで
このことについては先日のインタビューでも
問うたのでそれはまた改めて。

2018年1月28日

日々のこと

年末年始は家にこもっての作業に明け暮れていたので
少しばかり休暇をとソウルへ。
と言いつつ私にとって今撮りたい人や街並みが
ソウルにはあるので
とにかくこの街ではずっと写真を撮っている。
今回はいつも撮れせてもらっているバンド「Parasol」が
大きなステージでの公演をするとのことで
他のバンドと一緒に撮影させてもらった。
ステージ周りでスチールを撮っていたのは
私だけだったようで気付けば最後ステージに上がって
全バンドメンバーと客席を撮影してる
よく見るあの写真を私が撮ることになってしまった。
あいにく、と言うか、
いつもの如くフィルムで撮影していたので
SNSなどの速報的な写真としては使われないのだけど、
チャン・ギハと顔たち & SE SO NEON & Parasolという
夢の様なコラボレーションを撮影出来て
本当に嬉しかった。
八幡さんありがとう。
その辺の写真は改めて載せたいと思ってますのでまた後日。

そして一番の楽しみはSSWイ・ラン氏の取材での撮影。
こちらは2月末頃に記事になる予定なので
またお知らせしますが、
去年初めてライブで聴いた時
何というか本当に素晴らしい才能に触れ
感動のあまり体全身が痺れるのを感じ、
ライブ後呆然と立ち尽くした記憶が。

それ以来もうずっと彼女を撮影したいと
思い続けていたので念願叶っての幸せな1日。
ほぼ韓国語での取材だったため
わかる単語がチラホラとありつつも
どんな話をしているのか分からず、
私自身も記事の公開が本当に楽しみです。
そんな企画を依頼してくれたアンディにも感謝。


会いたかった人達との楽しい時間は
あっという間に過ぎ去り、
また東京での日々に戻ってきました。
こちらの生活もこれはこれで気に入っているのだけど、
時々こうした刺激は必要だし、
撮りたいものがある土地があることは幸せなことだなと。

そして今年はまた写真展をしたいし、
写真集も出したいと思っているので
色んなことを見て感じて考えて、
そしてとにかくひたすらに写真を撮っていきたいと思います。

…やっとひと息吐いて、2018年を迎えられた気がします。
みなさん今年もどうぞよろしくお願い申し上げます(笑)














 




 





2018年1月17日

2018年のご挨拶とお知らせ

2018年始まりましたね。
ちょっと時間が経ってしまいましたが…
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年の抱負も胸の内に掲げ
新しい一年が始まったわけですが

とても大切に温めてきたことがやっと情報解禁になり
お知らせします。

杉咲花さんの1st写真集を撮影させていただきました。
こちらの発売は今春3月を予定していまして、
只今絶賛製作中で、タイトルは『ユートピア』です。



20歳になってすぐに訪れたイタリアの地。
そんな大切な時間を一緒に過しながら撮影しました。

是非楽しみに待っていてくださいね。

詳しい詳細などはBLT編集部のwebページにて
随時アップしていきますので
そちらも時々覗いてみてください。
どうぞよろしくお願い致します。







____________________________

他にもお知らせしたいコト沢山あるのですが
今日はこの辺にて失礼します。



bonne nuit...zzz